トップナパヴァレーとは

概要

それはナパヴァレーならではの風景で始まりました。テーブルを囲むのは、おいしい料理とワイン。1943年、ルイス・M・マルティーニ、ジョン・ダニエル・ジュニア、チャールズ・フォルニ、ルイス・ストラーヤといったナパヴァレーの有志が集まり、みんなが抱える問題を解決し、ナパヴァレー・ワインのステータスを高めるためにグループとしてミーティングを始めるようになりました。1944年には、このグループは、ジョルジュ・デュ・ラツール、ロバート・モンダヴィ、エルマー・サルミーナ、チャーリー・ベリンジャー、ロイ・レイモンドなどを含む、他の生産者たちが加わる会合に規模が拡大。こうしてナパヴァレー・ヴィントナーズは正式なワイナリー協会として誕生したわけです。

そのスタートは食とワインを楽しむ社交グループでしたが、60年以上経った今では、ナパヴァレーのワインを世界に広める活発なパートナーシップとして成長しました。ナパヴァレー・ヴィントナーズ(以後、略してNVV)は、約400のメンバーワイナリーを代表する地域のワイナリー協会で、1800年初期以来、この秀逸なワイン産地、ナパヴァレーの土地を愛し、育んできたワイン生産者そして葡萄栽培家たちの伝統を引き継いでいます。

今日、NVVは世界をリードするワイナリー協会の一つとして広く知られています。メンバーであるワイナリーのオーナーたちは、その目的に向かって地元でも、またより大きな社会でも献身的なリーダーとして活躍しています。地元の慈善団体のために資金を集めたり(オークション・ナパヴァレーは1981年の創設以来、合計およそ9700万ドル(約97億円)以上を地元の慈善団体に寄付)、ラベル表示の信憑性を高めるために世界的に消費者認識の向上を促すなど、NVVは我々が大切にするナパと言う土地を保護し、助成し、向上させるために、新しく刷新的な方策を絶え間なく追求しています。

Learn about the Napa Valley Vintners Napa Green Certification Program

トップ  |   ナパヴァレーとは  |   ワイナリーリスト  |   オークション・ナパヴァレー  |   プログラム&イベント  |   ナパヴァレーのワイン  |   メディア
問い合わせ

© Copyright Napa Valley Vintners